さつまいもと言うと、安納芋!が注目されますが、2007年に開発された「紅はるか」も、なかなかのおいもさん。安納芋よりも甘いという意味で「紅はるか」と命名されました。

水分が多く、しっとりとした「紅はるか」の干し芋なら、食べ ...